匠のこだわり・ペイントの技術・プロの知識を生かし
家族の皆様が笑顔になれる施工を目指しております。

浜松市の施工事例

Achievements hamamatsu
浜松市北区 外壁塗装
外壁2種類の素材
外壁吹付タイル・外壁タイル調ボード
外壁吹付タイル下塗り・中塗り・上塗り 二液弱溶剤ファインシリコンフレッシュ・

外壁タイル調ボード下塗り・中塗り・上塗り3分艶消し 二液弱溶剤UVプロテクトクリヤーSI
浜松市南区外壁サイデイング2配色(ツートン)
屋根セメント瓦塗装・屋根棟セメントモルタルメンド施工・鼻隠し塗装・雨樋塗装・幕板塗装・玄関戸アルミ塗装・ベランダ防水塗装が完了になりました。画像クリックでブログ記事がご覧頂けます。
浜松市東区 外壁サイディング塗装・屋根モニエル瓦塗装工事が完了しました。
浜松市西区浜松市西区外壁サイデイング塗装が完了になりました。
観光地である舘山寺を近くに控えた地域の施工となりました。
外壁色決めもご夫婦が在宅の時にお伺いして外壁色を決めて頂きました。

塗装前の色合いから塗り替え後こげ茶と淡いクリーム色の2色配色となり完成後お客様も喜んでいただきました。

外壁色をどんな色にしたら良いか迷われたときは匠ペイントプロにお電話ください。専門のスタッフがお客様の好みの色合いをアドバイスさせて頂きます。

今回、他付帯物塗装・木部塗装・テラス張替え工事もご一緒にご依頼となりました。
浜松市東区外壁サイデイング塗装
単色からツートンカラー塗装になりました。
浜松市中区築10年目外壁サイデイングシーリング施工・1階外壁UVプロテクトクリヤー塗装・2階外壁色付け塗装塗装
浜松市南区外壁サイディングブルー系塗り替え塗装完了現場
浜松市南区外壁白ベース基調・アクセント黒色塗装
浜松市南区外壁サイディングフッ素クリヤー塗装完了浜松市南区外壁タイル調サイディングクリヤー塗装の御依頼です。
ホームページからお問い合わせのお客様で複数相見積もりの中から当社ご依頼となったお客様です。

お客様からご連絡頂きお休みの時に
現地調査・診断から始まった
お客様です。現地調査にお伺いして現状の状態説明から始まりクリヤー塗装した場合の外壁質感などご説明させて頂きました。

浜松市南区の地域柄塩害からの錆なども発生している個所もありましたが
錆を抑える錆固定剤・二液錆止めなど塩害からの錆に対処できる施工法なども説明させて頂きました。

外壁シーリング縦目地に関しては割れが発生している個所がありシーリング工程の中でどのような手順でシーリング工事を進めていくかなど事細かくご説明させて頂きました。

クリヤー塗装の選択の中で耐久性があるフッ素クリヤーをお選びになり
塗回数を含めた中で塗料選び・塗装工程【匠ペイントプロ】がこだわる外壁塗り替え工事の運びとなりました。
浜松市東区外壁サイデイング塗装・屋根カラーベスト塗装・付帯物塗装・ベランダFRP防水塗装
ご主人様と初期訪問時に外壁目地シーリング割れをご心配なされており早めに手を入れられたいと言っておられました。

外壁目地シーリングも劣化は進んでおりましたが外壁東面も雨の当たりの影響で外壁に細かい割れが出ている状態でもありました。

相見積もりを取られると聞いておりましたがご主人様には工事内容と適正価格で比較してくださいと伝えさせていただきました。

外壁サイディングの細かい割れが出ている状態説明では、下塗り工程で良い状態を回復してから中塗り・上塗り色付け説明もさせて頂きました。
下塗り工程も2種類の下塗り材を使用して用途に応じて現状回復をさせて頂きました。

色付けではご主人様のご希望により外壁単色配色からツートン配色に替えられたいとのお話がありましたので人気色など塗り板サンプルをご用意させて頂きツートン配色をどの位置で2色配色にするか写真を含めてアドバイスさせて頂きました。

施工前写真・完了写真で分かるように見違えるように変わったのがよくわかる実績施工現場となりご主人様・ご家族の皆様が大変喜んでいただきました。

匠ペイントプロこだわりの施工となりました。
浜松市南区外壁塗装・屋根塗装/外壁ALC壁で屋根カラーベスト塗装工事
外壁ALC壁には藻の発生が多く見られ外壁高圧水洗い洗浄時バイオ液を使用した。バイオ洗浄で藻の発生部を確りと処理させて頂きました。
お客様のお問い合わせの中でも外壁北面藻の発生を気になされ方が多くおられます。

屋根カラーベストにもコケの発生が見受けられ外壁同様バイオ洗浄でコケを確りと処理させて頂きました。

外壁目屋根洗浄が終わり、外壁シーリング作業を行いましたがALC壁ではシーリングm数が多いのが特徴です。
縦・横・サッシ廻りと職人が丁寧にシーリング作業を行いました。

シーリング硬化を待つ間に屋根カラーベスト塗装を先行して作業を行いました。

匠ペイントプロこだわりの施工が完了致しました。
浜松市中区外壁塗装・木部垂木塗装・雀口漆喰プラ板交換・戸袋張替え工事外壁モルタル壁にクラックが出ている状態で特に東面は長年の雨などの影響を受け劣化が進んでおりました。

モルタル壁の劣化の特徴として劣化が進むと外壁にクラックが発生しているお宅を多く見かけますが、雨の影響で塗装面が湿気の影響でクラックが発生しやすくなります。
外壁塗装面が確りしておけば問題はありませんが特に東面は影響を受けやすくなります。

浜松市中区のお客様の所では東面クラックが発生している個所にはサンダーでVカットして一回目シーリングを注入し乾燥後に二回目のシーリング材で平坦になるように作業を行いました。

シーリングが完了後東面外壁のシーリング後が目立たない様に砂骨ローラーを使用して東面外壁を全体に下塗りして、再度クラック箇所を下塗りを行いました。

皆様の中で勘違いしている方も多くありますが外壁の劣化状態にあわせ塗装を行わなければはやい段階で同じような症状が発生します。

浜松市中区のお客様の所では外壁東面に関しては5回塗り工法で対処させて頂きました。

匠ペイントプロでは細かい箇所も確り施工させて頂きます。
浜松市北区外壁モルタル壁4Fセラミックフッ素塗装複数相見積もりの中で当社塗装仕様ご提案を採用頂きました。

十数年前に一回塗装は他社で行っており、外壁面に膨れ箇所が多くみられました。
前回の塗装ではモルタル壁に合わない塗装仕様で膨れが出ていると初期診断時にお客様にお伝えしました。

見積もり前の初期診断時地域を廻りますが外壁素材も様々な種類と一回塗り替えをなされているお客様の所で膨れ・剥離・色褪せなど様々な原因を確認する事が多くあります。

建物の形状・構造・環境・立地条件め外壁素材など違ってきますのでお家の現状に沿った塗装仕様を組まなければ上記で述べた原因が出るのも当然と考えます。
下塗りから上塗りまで様々な商品が出ておりますが上塗り選択をする前に外壁素材に合った下塗り選択をご説明できる業者を選んだ方が良いと考えます。

上塗り塗料で耐久性は変わってきますが、あくまでも表面塗膜に関係してきまが匠ペイントプロ】では上塗り素材を生かした塗装仕様を組んでおり
見積もり提出の際など詳しく現状に合った下塗りを含めた上塗り選択をご説明させて頂いております。

匠ペイントプロこだわりの施工となりました。
浜松市東区外壁塗装近隣挨拶・仮設足場工事から施工が始まりました。
外壁サイデイング壁はタイル調ボードでチョーキング(白化現状)は起こっておりませんでした。
外壁サイデイングの表面加工が良いもので現状診断時に密着テストなど診断させて頂きお施主様にご説明させて頂きました。

外壁サイディングでも近年長く持つ商品も出回っておりお家の塗り替えの際には慎重に拝見させて頂き塗装仕様を組んでいきます。

見積もり時に現状診断に元図いてお見積もりを提出しますが、どのお宅と同様な塗装仕様ありますが各お家で外壁素材も変わってきますので下塗り段階でそうしようが変わっていくことも多くあります。

外壁素材では各業者の見解も違ってきますので上塗り塗料の選択だけで判断するのは難しいと判断します。

浜松市東区のお客様の所では外壁縦目地・横目地が経年劣化でシーリングが割れている個所が多くみられました。
お家の塗り替えでは外壁シーリング施工は付き物で塗装前の作業としては大事な作業工程にもなります。
浜松市中区外壁クリヤー塗装・外壁リシン塗装 
浜松市中区外壁塗装こだわり施工が完了となりました。北面・東面に外壁リシン壁に藻の発生がしており今回外壁洗浄時バイオ洗浄で藻を処理する作業を行いました。
工程としてシーリング作業・塗装工程に入っていきました。建てられて15年経過しているお宅の塗り替えで外壁タイル調ボード・外壁リシン壁と2種類の外壁材を使用しており、外壁タイル調ボードではクリヤー塗装をお勧めし外壁の意匠性が残るご提案をさせて頂きました。
外壁タイル調ボードでは縦張り・横張りと2種類ありますが浜松市中区のお宅様では外壁横張りで外壁ジョイント部が浮いている状態でもありました。
今回の施工では横張りジョイント部の浮きを止める作業とシーリング施工で塗装前の素地調整を行いました。
ご主人様が気になさっているベランダが2箇所ありベランダ専用防水材を使用して気になる箇所を確りと施工させて頂きました。

施工が完了する際、ご主人様・奥様から丁寧な作業して頂き
有難うと言っていただきました。

匠ペイントプロではお客様の施工後の言葉を大切にしておりますので
信頼のおける施工を職人含め目指しております。
S様本当に有難いお言葉感謝申し上げます。
浜松市 外壁サイディング塗装・ベランダ雨漏り補修工事ご主人様の会社同僚様からのご紹介現場で、初期診断時ベランダ雨漏りがあるとお聞きして雨漏りの原因になっている個所をご説明、補修の対処方などをご説明させて頂きました。
今までの実績でベランダから雨漏りが確認できる箇所の一つで経験・実績・判断力が求められた施工現場となりベランダから再度雨漏りが出ることも無く確認できる実績施工となりました。
浜松市 外壁リシン壁塗装・木部塗装工事当店浜松市 外壁リシン壁塗装・木部塗装工事で2回目の御自宅塗り替え実績施工現場となりました。
前回塗装して13年経過しておりお客様が再度そろそろとお考えになったころご依頼の運びとなりました。
大手メーカー和風のお宅で洋風が多いメーカーでもありますが和風・洋風関わらず当店お客様が直接依頼が多いメーカーでもあります。
浜松市 アパート外壁2棟塗装工事外壁色イメージを変えたいオーナー様のご希望もありカラーシミュレーション・塗板サンプルでご提案させて頂きました。
現状単色から2色配色とオーナー様の好みの配色などをお聞きしながら色選びのお手伝いをさせていただき現状で劣化箇所など見直しを掛けたアパート2棟塗装になりました。
浜松市外壁サイディング塗装・屋根カラーベスト塗装工事浜松市西区で外壁・屋根塗装工事が完了となりました。閑静な住宅街で浜名湖が近くにある地域でもあります。今年春頃からお客様とご相談させて頂く中で施工中磐田市実績現場を見て頂き最終決定を頂きました。
日程調整からお客様がご希望している外壁色など数回お伺いする中で塗り板見本・施工後実績写真など見て頂き外壁色を決めて頂きました。

ご主人様とLINE登録させて頂き毎日のように今日の作業写真コメントを送付させて頂きお留守・仕事中でも確認ができるようにさせていただきました。

ご主人様から
【丁寧な作業して頂きありがとうございました】と有難いお言葉も頂戴しました。
浜松市マンション外壁塗装・シーリング・防水工事浜松市マンション外壁塗装・防水工事の実績施工写真です。
築20年余、十数年前に―回塗装・防水工事など施工されておりますが、今回複数相見積もりの中で施工となりました。

外壁塗装ではクラック・外壁の剥がれ・変色等確認できましたが前回の施工では細かいチェックなどなされておりませんでした。
外壁クラック・剥がれ等の処理を行い、前回手が掛かっていないサッシ土台水切シーリング・外壁タイルの打診点検・タイル交換なども同時に行いました。

前回の塗装養生が甘かったのかベランダ側・駐車場などに施工時の塗料が飛散しておりました。
今回ベランダ側・駐車場・通路・階段廻り・サッシ廻りなど入念に養生をさせて頂き前回の他社施工であった飛散などにも留意しました。

タイルの打診点検後、タイル交換も行いましたがジョイント部ではタイルの内部鉄筋の錆、錆が確認できた箇所からのタイルの浮きが確認でき同様タイルを交換する施工も行いました。

防水工事に関しては、屋上ベランダ立ち上がり箇所の塗装・防水工事の甘さから雨漏りが発生している部屋も施工前確認させて頂きました。
前回塗装箇所を防水施工に変更して雨漏りが出ない処置をさせて頂きまた。

入居されている皆様のご協力の中で完了とマンション施工となりました。