匠のこだわり
ペイントの技術
プロの知識を生かし
家族の皆様が笑顔になれる施工を
目指しております。

数年愛用していたデジタルカメラが潰れ新しい物を購入しました。

Nikon COOLPIX B500 デジタルカメラ

お見積もりの際現地写真・施工中写真など愛用していたデジタルカメラが潰れてしまいました。長年使用していたので愛着があり出来たら直して使いたいと思いました。現場で落としてしまいレンズ側が歪んでしまい望遠レンズが出てこなくなってしまいました。壊れたデジタルカメラは望遠30倍で屋根の劣化状態を撮るには最高の相棒でした。

壊れた段階でビックカメラに持って行き修理は可能かお聞きしたら直すのに
1万~2万ぐらいかかると言われ他の箇所も傷んでいれば直すことも難しいと言われカメラが無いと仕事にも支障が出るので新たに購入することを考え店員さんにデジタルカメラコーナーに案内していただきました。

前回買った時は4万ぐらいしていたので今だったら5万ぐらいするのかと思いコーナーを除くと自分が思っていた以上に安く出でいたので驚きました。

携帯の普及で通常のデジタルカメラは売れなくっているみたいで自分が前回カメラを買った時は望遠が30倍が最高でしたが今では望遠40倍がありました。気になるのは金額ですが前回購入した半額位で売っているではありませんかしかも40倍、前カメラ愛着もありましたが金額面を思っていたより安く購入しました。

色目は気分を変えてパープル新たなデジカメを購入して現地写真や施工中写真など沢山取りたいと思ったのですが、今日の天気は雨現地確認もあったのですがこの雨では写真を撮る天候ではありませんので新たな相棒は天候が回復してからになりました。

雨は降っていたのですが午前11時に現地確認の約束があったので浜松市西区に伺いました。見積もりを出しているお客様からご紹介で有難いお話になっております。

早く天候が回復して新たな相棒で写真を撮りたいと思う子供みたいな自分がおりました。

デジタルカメラ新たな相棒
2017/9/16