匠のこだわり・ペイントの技術・プロの知識を生かし
家族の皆様が笑顔になれる施工を目指しております。

シーリングの重要性 浜松市南区 外壁無機塗装

浜松市 浜松 南区 外壁 屋根 塗装

外壁縦目地シーリングひび割れ「施工前」

縦目地シーリングひび割れ
縦目地シーリングひび割れ

こんにちは
外壁塗装浜松の匠ペイントプロです。

シーリングについてのお問合せもよく頂きますが、
現在、浜松市南区のお客様のシーリングの施工前と施工後を見て頂けたらと思います。

施工前はシーリングに浮きが見られたり、ひび割れが入っています。
シーリングは年数と共に劣化していくので、このような症状は出やすくなりますが、
このままにしておくと、雨水が入り外壁の中が腐食しやすくなったり、
本来のシーリングの役目を果たせない状態となります。

今回の施工で、熟練した職人が丁寧に仕上げていきましたので、
縦目地シーリングやその他のシーリング箇所も確り処置をさせて頂きました。
シーリングは職人の腕がすぐに分かるといってもいいほど、技術力が求められる施工になります。
外壁をより良い状態にするために、細かい箇所や不具合などは
今回の施工で全て良い状態にし、次のメンテナンスまで維持できるよう

施工中の様子なども随時更新しておりますので、これから塗装をご検討のお客様は是非ご覧ください。
外壁診断・お見積りは無料で承っております!お気軽にご相談ください。

外壁縦目地シーリング・幕板上部シーリング「施工後」

縦目地シーリング
外壁縦目地シーリング・幕板上部シーリング

こちらの記事もお読みください。

浜松市 外壁塗装
2021/2/5