匠のこだわり・ペイントの技術・プロの知識を生かし
家族の皆様が笑顔になれる施工を目指しております。

人気のラジカル制御形塗料ってどんな特徴があるの?

外壁塗装 浜松 匠ペイントプロ

こんにちは 浜松 外壁塗装の匠ペイントプロです。
匠ペイントプロでは最近特にラジカル制御形塗料についてよくお問合せを頂きます。
ラジカル制御形の塗料の特徴って皆さんご存知ですか?
人気のラジカル制御形塗料の特徴としては大きく5つの特徴があります。
1、紫外線に強い
2、優れた高光沢
3、低汚染性
4、防藻・防カビ機能
5、透湿性がある
以上の機能を持った上塗り塗料になります。
浜松市のお客様でもこのラジカル制御形塗料を使用したお客様が多く、実績も多いです。
今日は特にお問合せが多かった2メーカー菊水化学工業とSK化研株式会社の塗料を
ご紹介させて頂きますので、ご参考にしてみてくださいね。

エスケープレミアムシリコン【SK化研株式会社】

特徴

エスケープレミアムシリコン

1、メンテナンスコストがお得!
トリプルガード効果により紫外線や水劣化要因から建物を保護します。またその塗膜は長持ちするため、メンテナンスサイクルの長期化に貢献し、塗り替え回数の軽減に寄与します。
2、汚れに強い塗料【低汚染・防カビ性】
緻密なハイブリッドシリコン樹脂の架橋塗膜の汚れを定着しにくくします。また、特殊設計により、長期に亘ってカビなどの微生物汚染を防ぎます。
3、抜群の作業性
隠ぺい性の高い塗膜と塗りやすい粘性により作業効率を向上させます。
4、つやつやした仕上がり
超微粒エマルションからなる滑らかな塗膜は従来の水性塗料と比べ、艶が高く抜群の仕上がりを提供します。特に、戸建サイディングの塗り替えでは「水性SDサーフエポ/マイルドSDサーフエポ」を下塗りとしてご使用ください。

SKプレミアムシリコン基本情報

一般名称超耐候形水性ハイブリッドシリコン樹脂塗料
一般名称-
防火材料認定-
ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆
主要構成成分ハイブリッドシリコン樹脂
用途内外装
適用下地コンクリート、セメントモルタル、ALCパネル、スレート板、各種サイディングボード、各種旧塗膜(活膜)など
荷姿15kg石油缶、4kg缶
標準塗坪43~68m2/15kg缶、11~18m2/4kg缶
設計価格2,050円/m2
艶の状況艶有り、半艶、3分艶
希釈清水
色目各色
塗装方法吹付、ローラー、刷毛
期待耐用年数14~16年
備考下地の種類に応じ、適切な下塗材を選定してください。

・標準塗坪は、一般的なものであり、下地の状態や環境などによる所要量の増減に応じて変わることがあります。
・設計価格は、300m2以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含んでおりません。また、地域により多少異なります。
・期待耐用年数は、次の塗り替え時期の目安です。地域、立地条件、方角等により異なりますので、参考値としてお考えください。
・施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧ください。また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従ってください。

ロイヤルシリコン【菊水化学工業】

特徴

ロイヤルシリコン

1、キクスイ独自のトリプルブロックシステムによる抜群の耐候性で建物を守ります。
2、表面親水技術により汚れが付着しても雨水で徐々に流され
高レベルの低汚染性を発揮します。
3、キクスイのマイクロレベリング技術で、自動車塗料並みの光沢を有します。
4、高塗着・デンスプリンディング技術で十分な膜厚と安定した品質をご提供します。
5、防藻・防カビ・透湿性に優れています

用途

1、一般建築物の内外装
2、高耐候性・低汚染性が求められる箇所

ロイヤルシリコン基本情報

認定・性能ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆
期待耐用年数13~18年
仕様光沢艶有/半艶/3分艶/艶消し
対応色弊社標準色
組成アクリルシリコン樹脂塗料
希釈液清水
価格・施工形式荷姿15kg/缶
設計価格 材工共(円/㎡)1,900
所要量37~68㎡/15kg
0.22~0.40kg/㎡
施工方法ローラー塗り/吹付け/刷毛塗り
施工器具ウールローラー/エアレススプレー/刷毛等

匠ペイントプロの豆知識

ラジカル制御形塗料について

匠ペイントプロでも人気のラジカル制御形塗料とは?

浜松市 外壁塗装 匠ペイントプロの豆知識

こんにちは
浜松市の外壁塗装 匠ペイントプロです。
最近よく耳にする【ラジカル制御形塗料】ラジカル制御形塗装って聞いても何?と
思う方は多いと思います。
そもそもラジカル制御形が良い塗料だといっても何が良いのか外壁塗装をすることでどんなメリットがあるのかをお話させて頂きます。

ラジカル制御型塗装って何?

塗料の名前を決める時って、合成樹脂の名前で決まるんですね。
例えばアクリルシリコンは入っている塗料の場合は、シリコン塗料などと呼びます。
ラジカル制御形の塗料は、ラジカル合成樹脂が入っているのではありません。
塗料を作る工程で酸化チタンを使用します。
これが太陽光(紫外線)などに当たることで発生するエネルギーのことをラジカルといいます。ラジカルが発生すると、その影響で塗料も劣化していきます。
ラジカルの影響を受けないよう制御する塗料がこのラジカル制御形塗料です。
普通のシリコン塗料の場合は7~10年程度持ちますが、
ラジカル制御形塗料の場合は10~13年ほど長持ちします。シリコン塗料に比べると
費用は高くなりますが、耐久年数や長い目で費用を考えていくと割安になります。
匠ペイントプロでもラジカル制御形塗料をご採用頂く方が増えてきています。

塗料のグレードと耐久年数について

塗料の種類耐久年数特徴
アクリル5年安価だが耐久性が低い。最近ではほとんど使用されていない。
ウレタン8年密着性に優れている。木材や鉄部の塗装に最適。
シリコン7~10年耐久性と費用のバランスが良い。
ラジカル制御形10年~13年シリコン塗料と同等の価格帯であるが、耐久性が高く次世代塗料。
フッ素塗料15~20年費用は高価になるが、耐久性は高い。防汚性や防水性に優れている。
断熱・遮熱塗料15~20年外壁・屋根の表面温度を下げる効果がある。夏は涼しくなり、冬は暖かさを保つことができる。
光触媒15~20年太陽の光で汚れを浮かせる。最も汚れに強い塗料。
無機塗料20年今流通している塗料で耐久年数がもっとも高い。

代表的なラジカル制御形塗料

パーフェクトトップ【日本ペイント株式会社】

人気の塗料でよく使われています。
2パーフェクトセラミックトップという無機系のラジカル制御形塗料も2016年頃に発売しました。
艶は、艶なし、艶有り、3分艶、5分艶です。他のラジカル制御形塗料との違いは、唯一艶なしタイプがあります。
パーフェクトシリーズ 日本ペイント
①一液水性ラジカル制御形ハイブリッド高耐候性  パーフェクトトツプ
②一液ラジカル制御形ハイブリッド高耐候性    ファインパーフェクトトップ
③二液ラジカル制御形ハイブリッド高耐候性屋根用 ファインパーフェクトベスト
匠ペイントプロでは用途に応じて使い分けをしています。

プレミアムシリコン【エスケー化研株式会社】

パーフェクトトップを追いかけるよう、発売されたエスケー化研のラジカル制御形塗料は、艶有り、5分艶、3分艶のみとなっていて、艶なしのタイプはありません。

匠ペイントプロではラジカル制御形塗料の実績もありますので、
ご検討されている方はお気軽にご相談ください。
お見積りや現状診断も無料で行っておりますので下記の番号にお電話か
お問合せフォームからお問い合わせ頂けたらと思います。

匠ペイントプロでの施工実績

画像クリックで施工エピソードをご覧頂けます。
2018/9/25
2018/11/21