匠のこだわり・ペイントの技術・プロの知識を生かし
家族の皆様が笑顔になれる施工を目指しております。

浜松市の屋根塗装【下塗りが重要です】

匠ペイントプロのこだわりの施工 浜松 外壁塗装 

こんにちは
外壁塗装 浜松の匠ペイントプロです。
ついこの間まで夕方以降は暗くなるのが早かったですが、最近では少し日が長くなった気がします。
あと1ヵ月半ほどすると、気候もだいぶ暖かくなり、春が近づいてきますね!
匠ペイントプロでは春に向けて塗り替えのご依頼も多く頂いておりますが、まずは無料の外壁診断を受けられて今の現状と合わせてお見積りを依頼することをお勧めしております。
浜松の匠ペイントプロでは外壁塗装・屋根塗装のお見積り・ご相談を無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

今日ご紹介するのは、浜松市の現場です。
屋根塗装も外壁塗装もそうですが、どんなに良い塗料を使用しても、下処理・下塗りなどしっかりとベースを作ってからではないと、上塗り塗料の耐久性は持ちません。
下塗りを何回塗っても変わらないといわれる業者もありますが、匠ペイントプロでは基本的に下塗り2回・中塗り・上塗りの4回塗りを基準としていますが、年数が経ったお客様のお宅を拝見すると、とても良い状態で維持が出来ています。上塗り塗料の性能を最大限に生かすために下塗りはとても大事な工程となっていますので、年数が経過しても良い状態をキープできているので、浜松の匠ペイントプロでは安心して2回目の塗装やご紹介からのご依頼などご依頼を多く頂いております。
屋根はお客様では中々確認しずらい部分になりますので、無料診断時にも確りと拝見しどのような状態かなど丁寧にご説明させて頂きます。

施行中の様子

屋根塗装に関する記事

浜松 外壁塗装 匠ペイントプロ

匠ペイントプロの施工エピソード

外壁塗装 浜松 匠ペイントプロ
2019/2/12